野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 巨人、ヤクルト撃破で首位浮上! マイコラス6連勝で8勝目&地方球場3戦全勝

巨人、ヤクルト撃破で首位浮上! マイコラス6連勝で8勝目&地方球場3戦全勝

巨人が4日、福島のヤクルト戦で5-2と勝利し、首位に浮上した。先発のマイコラスが6回4安打5奪三振1失点の好投で8勝目(3敗)。右腕は交流戦直後から続く連勝を6に伸ばし、地方球場では3戦全勝となった。

巨人

首位攻防第1ラウンドを制した巨人

 巨人が4日、福島のヤクルト戦で5-3と勝利し、首位に浮上した。先発のマイコラスが6回4安打5奪三振1失点の好投で8勝目(3敗)。右腕は交流戦直後から続く連勝を6に伸ばし、地方球場では3戦全勝となった。

 巨人は3回、相手先発館山を攻め、2死二塁から立岡のタイムリー二塁打で先制。4回には1死一、二塁から村田のセンターへのタイムリーヒットで加点する。

 一方、マイコラスは強力ヤクルト打線相手に好投。5回まで3安打無失点に抑えると、6回2死一塁から打点リーグトップを誇る畠山にレフトにタイムリーヒットを浴びるも、後続を断ち、リードを守る。

 巨人は1点差に詰め寄られた直後の7回無死一、三塁からこの日坂本に代わって先発した吉川がレフト前にタイムリーヒットを放ち、再びリードを2点に。さらに1死二、三塁でマイコラスの代打に送られた高橋由が四球を選び満塁。2死となるも片岡がレフトへ2点タイムリー二塁打を放ち、5-1とした。

 その後、2点を返されたが救援陣がリードを守りきり、ヤクルトを撃破。首位攻防第1ラウンドを制した巨人が首位に躍り出た。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

スポナビライブ プロ野球5月末まで無料で見放題!

人気記事ランキング