野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 上原浩治
  • 上原浩治、右手首負傷で試合を欠場へ 「三日間ぐらいはノースロー」

上原浩治、右手首負傷で試合を欠場へ 「三日間ぐらいはノースロー」

レッドソックスの上原浩治投手が右手首の負傷により欠場を余儀なくされることになった。

1死満塁のピンチをしのぐも、右手首に打球直撃するアクシデント

 レッドソックスの上原浩治投手が右手首の負傷により欠場を余儀なくされることになった。

 7日(日本時間8日)の敵地タイガース戦で9回途中に登板。右手首に打球を受けながらリードを守り、25セーブ目をマークした。試合後のレントゲン検査結果、骨に異常がなかったが、米複数メディアは上原の負傷の影響を伝え、タイガースとの連戦を欠場する見通しを伝えている。

 5点リードで迎えた9回にマスターソンが1死満塁のピンチを招いたところで上原が登板。イグレシアスを三振に仕留めて2死とした後、キンスラーが弾き返した打球に反応。動かした右手首に直撃した。三塁方向に転がったボールをすぐにつかんで一塁へ送球、試合を締めたが、直後、上原は痛みに顔をゆがめ、トレーナーに付き添われてグラウンドを去った。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中