野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • 高校野球
  • コラム
  • 【高校野球】仙台育英、20安打12得点の猛攻 プロ注目右腕佐藤世8回1失点&平沢先制2ラン

【高校野球】仙台育英、20安打12得点の猛攻 プロ注目右腕佐藤世8回1失点&平沢先制2ラン

第97回全国高校野球選手権大会は第4日が9日、甲子園球場で行われ、第4試合は仙台育英(宮城)が明豊(大分)に12-1と圧勝し、初戦突破を決めた。

1本塁打、10二塁打含む20安打で明豊に完勝

20150809_koshien4
第97回全国高校野球選手権大会 8月9日(第4日)試合結果

 第97回全国高校野球選手権大会は第4日が9日、甲子園球場で行われ、第4試合は仙台育英(宮城)が明豊(大分)に12-1と圧勝し、初戦突破を決めた。先発の佐藤世が8回を投げて4安打7奪三振1失点と好投。打線も20安打12得点の猛攻を見せた。

 初回1死から青木が二塁打を放つと、プロ注目の平沢がバックスクリーンへ2ランを運んで先制。その後も3者連続の二塁打などでこの回5点を奪う。

 3回無死一塁から紀伊がタイムリー二塁打で加点すると、2死二、三塁の場面でも佐藤将がレフトへ2点タイムリー二塁打でリードは8点に。6回と8回にも2点ずつを奪い、計12点を奪った。

 投げてはプロ注目の佐藤世が8回を1失点に抑える好投。冬場に右肘を痛めていた影響で春以降は思うような投球ができていなかったが、迎えた甲子園初戦できっちりと役割を果たした。打線も1本塁打、10本の二塁打を含む20安打と爆発。投打がかみ合った仙台育英が2回戦に駒を進めた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中