野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • 高校野球
  • コラム
  • 【高校野球】関東第一のオコエ、初回から度肝抜く超美技 甲子園にどよめきと大歓声

【高校野球】関東第一のオコエ、初回から度肝抜く超美技 甲子園にどよめきと大歓声

第97回全国高校野球選手権大会は16日、甲子園球場で3回戦が行われ、第2試合で関東第一(東東京)のプロ注目選手、オコエ瑠偉外野手が登場。初回に度肝を抜く超ファインプレーを見せた。

左中間への大飛球を驚異的なスピードで追い好捕、ピンチ救うビッグプレーに

 第97回全国高校野球選手権大会は16日、甲子園球場で3回戦が行われ、第2試合で関東第一(東東京)のプロ注目選手、オコエ瑠偉外野手が登場。初回に度肝を抜く超ファインプレーを見せた。

 中京大中京(愛知)とベスト8進出をかけて激突した一戦。初回、関東第一は2死満塁と大ピンチを迎える。ここで中京大中京の佐藤が左中間に大飛球を放つ。これをセンターのオコエが驚異的なスピードで追うと、抜けたかと思われた打球をフェンス手前でキャッチ。満員の甲子園がどよめきと大歓声に包まれた。

 2回戦の高岡商(富山)戦では、圧倒的なスピードと積極的な走塁で“内野二塁打”や2本の三塁打をマークし、3安打4打点の大暴れで話題をさらったオコエ。この試合でも、いきなり迎えたチームの大ピンチを救うビッグプレーで存在感を見せた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中