野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 広島ジョンソン、好リード&決勝打の石原に感謝「米国に連れて帰るかも」

広島ジョンソン、好リード&決勝打の石原に感謝「米国に連れて帰るかも」

8回1安打2失点で11勝目を挙げたジョンソンは「非常にいい感じで投げていたし、調子はよかった。(ノーヒットノーランは)達成できればよかったけど、チームの勝ちがついてよかった」と笑顔を浮かべた。

広島カープ

ジョンソン、8回1安打2失点で11勝目、リーグトップ防御率1・90に「石原のおかげ」

 広島がバッテリーの活躍で中日に競り勝った。10日、本拠地で先発のマウンドに上がったジョンソンは7回まで無安打無得点に抑えるも、1点リードで迎えた8回に崩れ2失点。しかし、その裏に新井のタイムリー二塁打で同点とした直後、女房役の石原が2死満塁でセンター前へ勝ち越しの2点タイムリーを放ち、試合を決めた。

 4-2で勝利した後、ジョンソンと石原がお立ち台へ。8回1安打2失点で11勝目を挙げたジョンソンは「非常にいい感じで投げていたし、調子はよかった。(ノーヒットノーランは)達成できればよかったけど、チームの勝ちがついてよかった」と笑顔を浮かべた。

 好リードと勝ち越しタイムリーで勝利に貢献した石原には「今日もいい組み立てをしてくれていた。もしかしたらアメリカの方にも連れて帰るかも」とジョーク交じりで感謝。リーグトップの防御率1・90にも「石原のおかげ。1年間ずっとバッテリーを組んできて首を振ったことはない。彼には感謝している」と女房役を称えた。

 一方の石原も「最後打たれてしまったけど、いつも、いつもいいピッチングをしてくれている。今日もナイスピッチング」と好投の左腕を労った。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中