野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • ジョンソン救った広島ベテラン2選手 緒方監督「若い選手も見習ってほしい」

ジョンソン救った広島ベテラン2選手 緒方監督「若い選手も見習ってほしい」

広島は10日、マツダスタジアムで行われた中日戦に4対2で勝利した。負ければ自力優勝が消える試合で、ベテラン2人の活躍が光った。

20150910_ogata

助っ人左腕が7回まで完璧投球、新井「ジョンソンを見殺しにしたくなかった」

 広島は10日、マツダスタジアムで行われた中日戦に4対2で勝利した。負ければ自力優勝が消える試合で、ベテラン2人の活躍が光った。

 先発のジョンソンは7回までノーヒットと完璧な投球を見せた。しかし、1点リードで迎えた8回、「(記録を)意識していたかもしれない」という左腕が2四球でピンチを作り、杉山に打たれた初安打で逆転を許した。味方のエラーも絡んだ失点に、試合後のジョンソンに笑顔はなかった。

 そんなジョンソンを救ったのが、4番の新井、そして女房役の石原だった。逆転された直後の8回裏、「ジョンソンを見殺しにしたくなかった。すごく気合が入った」という新井のタイムリー二塁打で同点。さらに二死満塁となり、石原がセンター前に勝ち越しの2点タイムリーを放った。

 やや詰まり気味の打球だったが「どんな形でも点が入ればいいと思った」という殊勲打は、同点打を放った新井が「あいつの中にもジョンソンへの思いがあったはず」という気合の一打だった。

 緒方監督も「甘い球をひと振りで仕留める。若い選手もああいうところを見習ってほしい」というベテランの活躍で、チームは上位進出へなんとか踏みとどまった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング