野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • イチロー3試合ぶり安打で歴代単独34位浮上 “本塁打王”ボンズにも残り2本

イチロー3試合ぶり安打で歴代単独34位浮上 “本塁打王”ボンズにも残り2本

マーリンズのイチロー外野手が18日(日本時間19日)、敵地でのナショナルズ戦に「2番・ライト」で先発出場し、3試合ぶりのヒットを放った。

20150807_ichiro

8回に内野安打&勝ち越しのホーム踏む、“ボンズ超え”も目前

 マーリンズのイチロー外野手が18日(日本時間19日)、敵地でのナショナルズ戦に「2番・ライト」で先発出場し、3試合ぶりのヒットを放った。8回先頭で迎えた第4打席でセカンドへの内野安打。これでメジャー通算2933安打とし、歴代単独34位に浮上。同33位のバリー・ボンズの2935本にも残り2本となった。

 イチローは初回、無死一塁で打席に立ったが、2013年のサイ・ヤング賞右腕シャーザーの直球を打ち二飛。2-1と1点のリードで迎えた3回は、2死走者なしで右飛に倒れた。

 4回は2死三塁のチャンスだったが、初球を打ってまたも二飛。マーリンズは6回にエース右腕フェルナンデスの暴投で同点に追いつかれた。

 しかし8回、イチローは先頭で打席に立つと2番手リベロからセカンドへの内野安打を放ち出塁。1死後、ボアのレフト前ヒットで三塁まで進むと、オズナのショートゴロの間に勝ち越しのホームを踏んだ。

 イチローはこのヒットでメジャー通算2933本に。メジャー最多本塁打のボンズにもあと2と迫っている。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング