野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 苦しい投球続く西武・牧田、日本ハム戦は今季最短2回1/3でKO 

苦しい投球続く西武・牧田、日本ハム戦は今季最短2回1/3でKO 

西武・牧田和久投手が19日の日本ハム戦(札幌ドーム)で先発したが、今季最短の2回1/3でKOとなった。

西武ライオンズ

初回に3失点喫し、3回に降板

 西武・牧田和久投手が19日の日本ハム戦(札幌ドーム)で先発したが、今季最短の2回1/3でKOとなった。

 初回に中田に先制打に許すなど4安打で3失点。2回は3者凡退に抑えたが、3回は先頭・田中に中前打を許し、続く中田を左飛に打ち取ったところで降板となった。

 牧田は5回10失点した9月3日のソフトバンク戦(西武プリンスドーム)から自身2連敗で臨んだ一戦だったが、苦しい投球が続いている。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング