野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 巨人阿部が首の張りで2試合連続先発外れる 相性抜群の阪神戦で代打出場も

巨人阿部が首の張りで2試合連続先発外れる 相性抜群の阪神戦で代打出場も

22日に東京ドームで行われる巨人-阪神戦のスターティングメンバーが発表になり、巨人・阿部慎之助内野手が首の張りのため、2試合続けてスタメンから外れた。

巨人東京ドーム

今季阪神戦は打率4割、12打点、4本塁打

 22日に東京ドームで行われる巨人-阪神戦のスターティングメンバーが発表になり、巨人・阿部慎之助内野手が首の張りのため、2試合続けてスタメンから外れた。

 阿部は21日のナゴヤドーム中日戦を欠場。代わって4番にはアンダーソンが入っていた。今シーズンは本来の調子ではないが、阪神戦には50打数20安打の打率4割、12打点、4本塁打と相性が良いため、代打で出場する可能性もある。

 この日も「6番・レフト」に大田、「7番・サード」に岡本と、右の若きパワーヒッターが並んだ。先発は阪神が岩崎、巨人が菅野。両チームのスタメンは以下の通り。

阪神
1(遊)鳥谷
2(三)今成
3(左)マートン
4(右)福留
5(一)ゴメス
6(中)伊東隼
7(捕)藤井
8(二)大和
9(投)岩崎

巨人
1(中)立岡
2(二)片岡
3(遊)坂本
4(一)アンダーソン
5(右)長野
6(左)大田
7(三)岡本
8(捕)小林
9(投)菅野

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中