野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • ヤクルト、黒田攻略でV前進! 館山6勝目、畠山26号&山田2盗塁で貯金最多9

ヤクルト、黒田攻略でV前進! 館山6勝目、畠山26号&山田2盗塁で貯金最多9

ヤクルトは23日、神宮で行われた広島戦に6-0で勝利した。

館山は5回までパーフェクト、畠山は先制打&3回に2ランで黒田粉砕

 ヤクルトは23日、神宮で行われた広島戦に6-0で勝利した。先発した館山が7回2安打無失点の好投を見せると、打線も畠山に26号2ランが飛び出すなど相手先発の黒田を攻略。2位に2ゲーム差をつけて迎えた試合で広島を寄せ付けず、優勝へまた一歩近づいた。

 初回、2死から山田がライト前ヒットで出ると、すかさず二盗。4番・畠山がレフト線への二塁打を放ち、先制点を奪う。さらに3回にも山田がレフト前ヒットと二盗を決めて2死二塁とすると、畠山がレフトスタンドへ26号2ラン。これで3-0とし、広島黒田を5回3失点で降板へと追い込んだ。

 先発の館山は5回まで広島打線をパーフェクトに封じるなど、7回2安打無失点の好投。打線も7回には今村の暴投、大引のレフト線への2点タイムリーが生まれ、6-0に。8回からはオンドルセク、最終回は松岡が締めて広島に連勝。チームは今季最多の貯金を「9」とした。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中