野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • イチロー途中出場で右前打&同点ホーム踏む 歴代33位ボンズまで「1」

イチロー途中出場で右前打&同点ホーム踏む 歴代33位ボンズまで「1」

マーリンズのイチロー外野手が23日(日本時間24日)、本拠地でのフィリーズ戦に途中出場し、3試合ぶりにヒットを放った。1点を追う延長10回の先頭で右前打を放ち、生還。同点のホームを踏んだ。

20150813_ichiro

3試合ぶりヒットで今季90安打目

 マーリンズのイチロー外野手が23日(日本時間24日)、本拠地でのフィリーズ戦に途中出場し、3試合ぶりにヒットを放った。1点を追う延長10回の先頭で右前打を放ち、生還。同点のホームを踏んだ。

 この日、ベンチスタートとなったイチローは2-1と1点リードで迎えた8回から左翼の守備に就いた。同点に追いつかれた8回裏に先頭でこの日の初打席を迎えたがファーストゴロに倒れる。

 しかし、2-3と勝ち越された延長10回裏に先頭で打席に立つと、相手6番手の右腕ジャイルズからライト前ヒットを放ち出塁。その後、ゴードンの内野安打で二塁へ進むと、D・ソラーノの送りバントを相手捕手が三塁へ悪送球。その間にイチローは一気に生還し、同点のホームを踏んだ。

 イチローは18日のナショナルズ戦のヒットを最後に2試合連続無安打が続き、前日22日のフィリーズ戦は欠場。この日もベンチスタートだったが、途中出場で3試合ぶりのヒットを放った。これが今季90安打目で、メジャー通算2934安打。通算安打で歴代33位のバリー・ボンズの2935本にも残り1とした。

 マーリンズはその後、サヨナラの好機を迎えたが後続が凡退し、10回を終えて3-3となっている。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中