野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 阪神・西岡、5月22日以来復帰戦で代打出場 4か月ぶり打席は三飛に終わる

阪神・西岡、5月22日以来復帰戦で代打出場 4か月ぶり打席は三飛に終わる

阪神・西岡剛内野手が25日、敵地での広島戦に代打で出場し、サードフライに倒れた。5月22日DeNA戦で右肘を痛め、翌日23日に登録を抹消されたが、4か月ぶりに1軍復帰。初打席で結果は残せなかった。

阪神甲子園

今村の3球目、スライダーを打ち上げる

 阪神・西岡剛内野手が25日、敵地での広島戦に代打で出場し、サードフライに倒れた。5月22日DeNA戦で右肘を痛め、翌日23日に登録を抹消されたが、4か月ぶりに1軍復帰。初打席で結果は残せなかった。

 9回2死、投手福原の打順で代打・西岡が告げられると、レフトスタンドの阪神ファンから歓声が上がった。初球のフォークを見逃し、2球目を空振り。カウント1-1から低めのスライダーを叩いたが、その打球は高々と上がり、サード・堂林のグラブへ。復帰初打席で快音とはならなかった。

 しかし、4か月ぶりに元気な姿を見せた31歳。チームは4位広島に3・5ゲーム差と広げ、CSに近づいた。ポストシーズンに向け、阪神に心強い戦力が帰ってきた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中