野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 広島の窮地救ったエース前田の奮闘 指揮官も絶賛「今日は投打にマエケン」

広島の窮地救ったエース前田の奮闘 指揮官も絶賛「今日は投打にマエケン」

広島は26日、マツダスタジアムで行われた阪神戦に2-1で勝利した。負ければ自力でのクライマックスシリーズ進出の可能性が消滅する試合だったが、エースと主砲の活躍で、なんとか踏みとどまった。

8回1失点の好投に逆転呼ぶ二塁打、負ければCS進出消滅の一戦で投打に躍動

 広島は26日、マツダスタジアムで行われた阪神戦に2-1で勝利した。負ければ自力でのクライマックスシリーズ進出の可能性が消滅する試合だったが、エースと主砲の活躍で、なんとか踏みとどまった。

「今日は投打にマエケンだね」

 緒方監督がそう振り返ったように、投げては8回1失点の好投、打撃でも逆転のきっかけとなる二塁打を放ったエースが、チームの窮地を救った。

 初回に「相性はそれほど悪くないバッターなので抑えたかった」というゴメスに先制打を許したが、「前回の投球がひどかったので、とにかく勝つしかないと思っていた」という言葉通り、2回以降は打たれた安打はわずかに2本、無四球という完璧な投球で8回まで投げ切った。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中