野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 西武渡辺がプレーボール直後に好守 ピッチャー返しをカバーし三ゴロに

西武渡辺がプレーボール直後に好守 ピッチャー返しをカバーし三ゴロに

西武・渡辺直人内野手が28日のロッテ戦(西武プリンスドーム)で好守で沸かせた。

先発菊池のグラブに当たったボールを捕球し、一塁へストライク送球

 西武・渡辺直人内野手が28日のロッテ戦(西武プリンスドーム)で好守で沸かせた。

 プレーボール直後だった。初回先頭。先発の左腕・菊池が荻野の中堅への強烈な打球にグラブを出したものの、捕球できずに球は三塁方向へ。渡辺は転々とする球にチャージ。右手で直接捕球し、最後は体勢を崩しながらも一塁へストライク送球し、三ゴロとした。

 前日の楽天戦(西武プリンスドーム)は西武・森本の引退試合で、同級生の渡辺は目を真っ赤にしていた。34歳の好守は、まだまだ健在だ。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中