野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • イチロー、全て内野ゴロで4タコ 11打席無安打で打率2割3分3厘まで低下

イチロー、全て内野ゴロで4タコ 11打席無安打で打率2割3分3厘まで低下

マーリンズのイチロー外野手は29日(日本時間30日)、敵地でのレイズ戦に「8番・ライト」で4試合ぶりに先発出場し、4打数無安打に終わった。マーリンズは2-4で敗れている。

20150817_ichiro3

4試合ぶり先発もノーヒット、マーリンズは敗れる

 

 マーリンズのイチロー外野手は29日(日本時間30日)、敵地でのレイズ戦に「8番・ライト」で4試合ぶりに先発出場し、4打数無安打に終わった。マーリンズは2-4で敗れている。

 イチローは1点リードの2回、2死走者なしで打席に立ち、相手の先発左腕ムーアの前に遊ゴロ。逆転を許し、1-2となって迎えた5回は、先頭で一ゴロに倒れた。

 7回は無死一塁で打席へ。右方向へ強い打球を放ったが一ゴロ。マーリンズは8回に同点に追いついたものの、その裏にモリスが2ランを浴び、再び勝ち越しを許した。

 2点を追う9回、イチローは2死走者なしで打席へ。相手守護神ボックスバーガーの前に三ゴロに倒れて最後の打者となり、マーリンズは2-4で敗れた。

 イチローは4打数無安打で11打席連続ノーヒット(1四球、1犠打含む)となり、打率2割3分3厘となった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング