野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 西武秋山、第1打席で二塁打放ち210安打! イチローと並ぶ歴代2位タイ浮上

西武秋山、第1打席で二塁打放ち210安打! イチローと並ぶ歴代2位タイ浮上

西武・秋山翔吾外野手が30日、敵地オリックス戦でイチロー(マーリンズ)と並ぶシーズン210安打をマークした。

最多のマートンまで残り「4」

 西武・秋山翔吾外野手が30日、敵地オリックス戦でイチロー(マーリンズ)と並ぶシーズン210安打をマークした。

 秋山は青木宣親(ジャイアンツ)と並ぶ歴代3位タイの209安打として迎えたこの日、初回の第1打席で相手先発の東明からレフト線へ二塁打を放ち、210安打とした。これでイチローと並んで歴代2位タイに浮上。歴代最多のマートン(阪神)にも「4」とした。西武はこの日を含めて2試合を残している。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中