野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 広島、5連勝で阪神と0・5差 前田15勝&決勝弾に監督絶賛「投打にマエケン」

広島、5連勝で阪神と0・5差 前田15勝&決勝弾に監督絶賛「投打にマエケン」

広島は2日、マツダスタジアムで行われた中日戦に2-1で勝利した。前田健太が投打にわたる活躍で、チームのクライマックス進出に望みをつないだ。3位の阪神がヤクルトにサヨナラ負け。その差は0・5に縮まった。

20150910_ogata

前田もビックリ「本塁打になるとは思っていなかった」

 広島は2日、マツダスタジアムで行われた中日戦に2-1で勝利した。前田健太が投打にわたる活躍で、チームのクライマックス進出に望みをつないだ。3位の阪神がヤクルトにサヨナラ負け。その差は0・5に縮まった。

「今日は投打にマエケン。それしかないでしょ」

 緒方監督は開口一番にエースの活躍を称賛した。

 主力打者は相手先発の若松を打ちあぐねる中、3回に自身7年ぶりとなる先制の2ラン本塁打を放った。試合後、報道陣に囲まれた前田は「チェンジアップを待っていた。完璧に打てたけど、ホームランになるとは思っていなかった」と、マツダスタジアムでは初となる本塁打を振り返った。

人気記事ランキング