野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • ロッテが完封リレーでCS王手! 5セーブの内「西野が帰ってくるまで…」

ロッテが完封リレーでCS王手! 5セーブの内「西野が帰ってくるまで…」

ロッテの大嶺祐太投手が3日、本拠地での楽天戦に登板し、7回を3安打無四球、無失点に抑える好投でチームの2-0の勝利に貢献した。8回にマウンドに上がり、1回無失点で抑えた大谷智久投手が3勝目(1敗)。9回は内竜也投手が登板し、5セーブ目を挙げた。

20151003_oomine

7回無失点の大嶺祐「いつか点数を取ってくれると…」、3勝目の大谷「鬼気迫っています」

 ロッテの大嶺祐太投手が3日、本拠地での楽天戦に登板し、7回を3安打無四球、無失点に抑える好投でチームの2-0の勝利に貢献した。8回にマウンドに上がり、1回無失点で抑えた大谷智久投手が3勝目(1敗)。9回は内竜也投手が登板し、5セーブ目を挙げた。

 試合後のお立ち台には完封リレーを見せた3投手が並んだ。

 7回をわずか3安打に抑えた大嶺祐は「いっぱいいっぱいでしたけど、何とか気持ちで投げきることができました。(冷静に見えたが?)表情に出さないようにしていました」と話し、「いつか点数を取ってくれるという気持ちで投げました。本当に今日勝つことが出来てよかったと思います」と充実した表情を浮かべた。

 打線は8回に楽天クルーズを攻めて勝ち越し。8回の1イニングを無失点で切り抜けて3勝目(1敗)を手にした大谷は「祐太がああいうピッチングしていたので、何とかゼロでつなぎたかった」。また、「1回怪我で離脱してしまったので、なんとかこのクライマックス争っているところで投げられるようにと思い、リハビリをしていました」とCS争いへかける思いを吐露し、「鬼気迫っています」と並々ならぬ覚悟で登板していることを明かした。

人気記事ランキング