野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • ロッテ三木がプロ2年目で待望の初アーチ 8回にダメ押しの2ラン

ロッテ三木がプロ2年目で待望の初アーチ 8回にダメ押しの2ラン

ロッテの三木亮内野手が5日の日本ハム戦(QVCマリン)でプロ1号を放った。

20151005_miki

身長175センチながらパンチ力秘めるユーティリティープレーヤー

 ロッテの三木亮内野手が5日の日本ハム戦(QVCマリン)でプロ1号を放った。

 1点を勝ち越した直後の8回1死一塁。白村の初球、高めの138キロ直球を完璧に捉え、左翼席へ。ダメ押しの1号2ランとした。

 遊学館、上武大を経て、13年ドラフト3位でロッテ入り。内野ならどこでも守れ、身長175センチと小柄ながらパンチ力を秘めるユーティリティープレーヤー。プロ2年目で待望の初アーチとなった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング