野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • コラム
  • 【プレミア12】1次メンバー外のヤクルト中村悠はなぜ選出? 小久保監督が理由明かす

【プレミア12】1次メンバー外のヤクルト中村悠はなぜ選出? 小久保監督が理由明かす

11月に日本、台湾の共催で行われる国際大会「WBSC世界野球プレミア12」に向け、侍ジャパンの最終メンバー28選手が9日に発表された。

1次登録メンバー外から唯一の選出、「1次の時も議論になっていた」

 11月に日本、台湾の共催で行われる国際大会「WBSC世界野球プレミア12」に向け、侍ジャパンの最終メンバー28選手が9日に発表された。サプライズは、1次登録メンバー45選手から漏れていたヤクルトの中村悠平捕手が逆転選出。同日、記者会見を行った小久保裕紀監督は、その理由について説明した。

 指揮官は「(中村悠について)1次(登録メンバー)の時もけっこう議論にはなったんですけど、最終的に外すとなった」と説明。ただ、ヤクルトはリーグ終盤で他球団と差をつけ始め、14年ぶりにリーグ優勝を果たした。その戦いぶりを見て、逆転選出を決めたという。

「その後のヤクルトの優勝までの軌跡を見て、投手陣が課題だったというチームを最下位から優勝に導いた正捕手への評価。最後の最後で、私も含めてコーチ陣の意見が一致した」

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中