野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

【プレミア12】侍ジャパン入り、日本ハム大谷「やる以上はしっかりと勝ちにいく」

11月に日本、台湾の共催で行われる国際大会「WBSC世界野球プレミア12」に向けた侍ジャパンの最終登録メンバー28選手が9日に発表された。同日、侍ジャパンの小久保裕紀監督が会見を実施。選ばれた選手が球団を通じてコメントを発表している。

11月に開催される「プレミア12」、侍ジャパン28選手が発表

 11月に日本、台湾の共催で行われる国際大会「WBSC世界野球プレミア12」に向けた侍ジャパンの最終登録メンバー28選手が9日に発表された。同日、侍ジャパンの小久保裕紀監督が会見を実施。選ばれた選手が球団を通じてコメントを発表している。

日本ハム・増井浩俊投手
「まだ本当かなという気持ちでビックリしています。選ばれたことは素直にうれしいです。クライマックスシリーズを控えていて、今はそのことでいっぱいなので代表になるイメージは正直できていません。今シーズンは目指していた調子の波が小さい投球ができた事を評価していただいたと思っています」

日本ハム・大谷翔平投手
「選ばれてすごくうれしいです。昨年の日米野球とは違った緊張感になるでしょうが、しっかりとプレーしたいです。まだ成長途中の段階だと自分では思っているので、その段階で選んでいただけたことはとても光栄です。やる以上はしっかりと勝ちにいきます」

日本ハム・中田翔内野手
「クライマックスシリーズがまだ終わってないので何とも言えませんが、選んでいただいてありがたいです。すごいメンバーの中で野球ができ、うれしい限りです。代表は自分自身成長できるところ、勉強できるところだと思っています。このメンバーの中で4番を打つ力はまだないですけれども、すごい打者がそろっているのでその分、気楽にいけそうです」

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中