野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 【パCS】ロッテ清田が貴重な2点タイムリー! 下剋上へリードを5点に広げる

【パCS】ロッテ清田が貴重な2点タイムリー! 下剋上へリードを5点に広げる

ロッテの清田育宏外野手が、10日のCSファーストステージ初戦(札幌ドーム)で貴重なタイムリーを放った。

20151001_kiyota

6回1死満塁から貴重な一打

 ロッテの清田育宏外野手が、10日のCSファーストステージ初戦(札幌ドーム)で貴重なタイムリーを放った。

 4番手・白村の2者連続四球などで迎えた6回1死満塁。3ボール1ストライクからの内角150キロ直球に詰まりながらも左前2点二塁打とした。リードを5点に広げた。

 今季は自身初の打率3割となる3割1分7厘をマークしたものの、11月に行われるプレミア12の侍ジャパン日本代表から外れた。プライドを込めた一打だったに違いない。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング