野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 【パCS】ロッテ・チェン、“日ハムキラー”ぶり発揮 5回1失点に「試合は作れた」

【パCS】ロッテ・チェン、“日ハムキラー”ぶり発揮 5回1失点に「試合は作れた」

ロッテのチェン・グァンユウ投手が11日の日本ハムとのクライマックスシリーズ第2戦(札幌ドーム)でキラーぶりを発揮した。

「ゲームに入ったら冷静に投げることが出来た」

 ロッテのチェン・グァンユウ投手が11日の日本ハムとのクライマックスシリーズ第2戦(札幌ドーム)でキラーぶりを発揮した。

 初回は3者凡退はスタート。2回以降は毎回走者を背負う投球となったが、失点は5回の中島の右前適時打だけ。5回69球、3奪三振、2四死球、5安打1失点だった。

 今季の対日本ハム戦は3試合登板で負けなしの2勝。防御率0・59と得意としていた。

 チェンは「マウンドに上がるまで緊張しましたが、ゲームに入ったら冷静に投げることが出来た。バックもよく守ってくれました。感謝感謝です。今日はとにかく低めにボールを集めることだけで、先を考えずに一人一人全力でいきました。最後は点を取られてしまいましたが、試合は作れたと思います」とコメントした。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中