野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 阪神はメッセが好投で逆王手! ゴメス&マートン連弾に「投げやすかった」

阪神はメッセが好投で逆王手! ゴメス&マートン連弾に「投げやすかった」

阪神のランディ・メッセンジャー投手が11日、東京ドームでのクライマックス・シリーズ(CS)2戦に先発し、7回2失点で勝利を挙げた。チームは4-2で巨人を破り、1勝1敗としてファイナルステージ進出へ逆王手をかけた。

巨人のエース菅野に7回2失点で投げ勝つ「状態自体はよかった」

 阪神のランディ・メッセンジャー投手が11日、東京ドームでのクライマックス・シリーズ(CS)2戦に先発し、7回2失点で勝利を挙げた。チームは4-2で巨人を破り、1勝1敗としてファイナルステージ進出へ逆王手をかけた。

 日本語で「アリガトウゴザイマス」と喜びを見せながらヒーローインタビューに答え始めた右腕。「初回にゴメスが2ラン、マートンソロ。3点を先制してくれたので非常に投げやすかったですし、非常に嬉しいです」と、立ち上がりにいきなり飛び出した両外国人の2発のホームランに感謝した。

 3点のリードが生まれ、余裕が生まれた右腕が失った点は初回の1点と、7回のアンダーソンのソロのみだった。

「良かったと思います。藤井さんの配球にも、リードにも本当に助けられました。ヒットをたくさん打たれましたが、クリーンヒットはあまり打たれていないと思っている。状態自体は良かった」

 9安打を浴びたものの、自身の投球に手応えを口にした34歳。チームはこれでCSファイナルステージへ逆王手となった。

 相手エースとの対決を制した右腕は「明日ね、絶対勝たないといけない試合なので、もう一度ここに来て明日も応援お願いします!」。黄色く染まったレフトスタンドに向かって力強く呼びかけると、巨人撃破に燃える阪神ファンから大歓声を浴びていた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中