野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

大谷、プレミア12へ不安は試合勘? 「実戦登板ゼロ」で侍ジャパン合流か

侍ジャパン、プレミア12世界一への問題発生――? 侍ジャパン日本代表の最終メンバーに選ばれている日本ハム・大谷翔平投手が、「実戦登板ゼロ」で代表チーム本隊に合流することになった。

11月8日開幕のプレミア12

 侍ジャパン、プレミア12世界一への問題発生――? 侍ジャパン日本代表の最終メンバーに選ばれている日本ハム・大谷翔平投手が、「実戦登板ゼロ」で代表チーム本隊に合流することになった。

 日本ハムは12日のロッテとのCSファーストステージで敗退。大谷は15日から2軍本拠地・鎌ヶ谷スタジアム及び屋内練習場で行われる秋季練習で再始動するが、球団の2軍選手を中心に実戦経験を積ませる狙いから宮崎フェニックス・リーグには参戦する予定はないという。

 心配されるのは試合感覚だ。大谷の本戦先発が有力視されているのが、11月8日の韓国との開幕戦。今季は11試合登板で8勝1敗、防御率2・30と安定した投球を見せた本拠地・札幌ドームでの一戦とはいえ、今シーズン最後の登板となったのは10日のロッテとのCSファーストステージ第1戦(札幌ドーム)。実に1か月近く空いてしまうのだ。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中