野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • ヤクルト畠山が先制アーチ! 内海からレフトスタンドへ一発

ヤクルト畠山が先制アーチ! 内海からレフトスタンドへ一発

ヤクルトの畠山和洋外野手が14日、巨人とのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ初戦で先制弾を放った。

東京ヤクルト神宮

0-0の均衡破る一発

 ヤクルトの畠山和洋外野手が14日、巨人とのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ初戦で先制弾を放った。

 この日「4番・一塁」で先発した主砲は0-0で迎えた4回先頭で打席に立つと、相手先発内海が投じた5球目、132キロのストレートをレフトスタンドへ運び、先制アーチを放った。主砲のCS1号でヤクルトが1点をリードした。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

スポナビライブ プロ野球5月末まで無料で見放題!

人気記事ランキング