野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

【セCS】ヤクルト山田が好走塁 2点目のホーム踏む

ヤクルトの山田哲人内野手が、15日のヤクルトとのCSファイナル第2戦(神宮)で好走塁を見せた。

東京ヤクルト神宮

先発の小川を援護

 ヤクルトの山田哲人内野手が、15日のヤクルトとのCSファイナル第2戦(神宮)で好走塁を見せた。

 1点先制した直後の4回1死三塁。雄平の強烈なゴロは一塁正面へ。三本間に飛び出したが、一塁・阿部が三塁へ送球するやいなや、本塁へ猛ダッシュ。最後はスライディングで2点目のホームへ滑り込んだ。

 記録は一塁・阿部の野選。それでも、5回まで無失点と好投する先発・小川を大きく援護する2点目となった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

スポナビライブ プロ野球5月末まで無料で見放題!

人気記事ランキング