野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • ヤクルト、今CS初勝利で1歩リード 小川8回無失点&バレ復活3安打2打点

ヤクルト、今CS初勝利で1歩リード 小川8回無失点&バレ復活3安打2打点

ヤクルトは15日のCSファイナル第2戦(神宮)で川端、山田、バレンティンら強力打線が9安打で4点を奪い、巨人に4-0で完封勝ち。アドバンテージを含め2勝1敗とした。

東京ヤクルト神宮

投打の軸が大活躍でアドバンテージ含め2勝1敗、巨人はマイコラスで痛い1敗

 ヤクルトは15日のCSファイナル第2戦(神宮)で川端、山田、バレンティンら強力打線が9安打で4点を奪い、巨人に4-0で完封勝ち。アドバンテージを含め2勝1敗とした。

 ヤクルトは先発の小川が粘りの投球を見せた。初回先頭・立岡に安打を許したが、一塁牽制でアウトに。2回は1死満塁としたが、小林を投ゴロ、マイコラスを空振り三振に仕留めた。4回も先頭・阿部に右前安打を許したものの、続く長野を遊ゴロ併殺打に打ち取った。

 打線が援護したのは4回だ。川端の右前安打、山田のシリーズ初安打となる左翼線二塁打で無死二、三塁とし、畠山の右犠飛で先制。さらに雄平の打球を一塁・阿部が野選し1点を追加した。

 6回も強力打線がつながった。川端、山田の連打、雄平の中前安打などで1死満塁とし、バレンティンが中前2点打を放った。中軸を打つ川端、山田、雄平がマルチ安打をマーク。前夜無安打だったバレンティンは3安打2打点と大暴れした。

 先発の小川は8回5安打無失点と好投。9回は守護神・バーネットが締め、リーグ王者が日本シリーズ進出へ一歩リードした。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

スポナビライブ プロ野球5月末まで無料で見放題!

人気記事ランキング