野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ヤクルト館山、“足技”で長野を遊ゴロ併殺に

ヤクルトの館山昌平投手が“足技”を見せた。

マウンドでガッツポーズ

 ヤクルトの館山昌平投手が“足技”を見せた。

 16日の巨人とのCSファイナル第3戦(神宮)で先発。両軍無得点の6回1死一塁。長野の中堅方向への強烈な打球が自身の足首に直撃。打球方向が変わり、遊撃・今浪の正面へ飛び、遊ゴロ併殺打となった。

 最高の結果に、館山はマウンドでガッツポーズ。打球に当たった痛さを忘れさせる足技だった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中