野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 【セCS】巨人が26イニングぶり得点! 阿部が5回に2点タイムリーで1点差に迫る

【セCS】巨人が26イニングぶり得点! 阿部が5回に2点タイムリーで1点差に迫る

巨人の阿部慎之助捕手が17日のヤクルトとのCSファイナル第4戦(神宮)で、26イニングぶりの得点となるタイムリーを放った。

2死二、三塁で中前適時打

 巨人の阿部慎之助捕手が17日のヤクルトとのCSファイナル第4戦(神宮)で、26イニングぶりの得点となるタイムリーを放った。

 3点を追う5回2死二、三塁、フルカウントからの7球目。右腕・杉浦の外角低めに沈む130キロのフォークに食らいつき、中前2点打とした。

 チームは14日の第1戦の6回以来の得点となった。一塁ベース上で満面の笑みを浮かべた背番号10。大黒柱のタイムリーで、眠れる打線は復活となるか。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中