野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

DeNAラミレス新監督が就任会見 「これからはラミちゃん監督と呼んで」

DeNAの新監督に就任したアレックス・ラミレス氏(41)が21日、横浜市内で記者会見を行った。

20151021_ramirez

筒香と梶谷に期待「2人を軸に」、日本語で宣言「来年優勝目指してがんばります!」

 DeNAの新監督に就任したアレックス・ラミレス氏(41)が21日、横浜市内で記者会見を行った。

 黒のスーツ、ベイスターズカラーのブルーのネクタイを着用したラミレス氏は開口一番、「ラミちゃんです!」とあいさつ。「ここにいられて嬉しい。優勝できるチームにできることを目指してがんばります」と話した。

 DeNAは4年間指揮を執った中畑清監督が今季限りで退任。この期間の成績は6位、5位、5位、6位とAクラス入りはならなかったが、今季は前半戦を首位でターン。主催71試合の観客動員も昨季の156万4528人から181万3800人まで増加し、大入り回数は20回増の43回、チケット完売数は12回増の22回と球団最多となった。

 球団側は来季の躍進を目指し、ラミレス氏に監督を託した。外国人ながら日本の野球を熟知している点、また、現役時代の頭脳的なプレースタイルを評価。本人も日本で監督を務める夢がかなった。

 会見で期待している選手を問われ、「若い選手が多い中で特に筒香選手に期待しています。梶谷選手もセ・リーグを代表する選手になりつつある。この2人を軸にしてチームをまとめていきたい」と答えたラミレス新監督。背番号は「80」に決定。「これからはラミちゃん監督、監督ラミちゃんと呼んでください」とも話し、日本語で「来年優勝目指してがんばります!」と宣言した。DeNAを頂点に導けるか、その手腕が注目される。

【了】

白井京子●文 text by Kyoko Shirai

人気記事ランキング