野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

【ドラフト】県岐阜商・高橋純平は3球団が競合 ソフトバンクが交渉権獲得!

プロ野球のドラフト会議が22日、都内で行われ、県岐阜商の152キロ右腕、高橋純平投手を中日、日本ハム、ソフトバンクの3球団が1巡目で重複指名し、ソフトバンクが交渉権を獲得した。

20150906_takahashi

工藤監督が引き当てる

 プロ野球のドラフト会議が22日、都内で行われ、県岐阜商の152キロ右腕、高橋純平投手を中日、日本ハム、ソフトバンクの3球団が1巡目で重複指名し、ソフトバンクが交渉権を獲得した。

 中日は谷繁監督、日本ハムは竹田球団社長、ソフトバンクは工藤監督がクジ引きに臨み、工藤監督が引き当てた。

 運命の瞬間、高々と左腕を突き上げた工藤監督はインタビューで「当たってくれと思って引きました。すごい今マウンドに立ってるより緊張しているんですけど、素晴らしい選手を引き当てられてよかった。ソフトバンクの中でのエースになってほしい。日本を代表するエースに慣れると思っている」とコメントした。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング