野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

日本S第1戦のスタメン発表 内川負傷のSBは李大浩4番、先発は武田VS石川

24日にヤフオクドームで行われる日本シリーズ第1戦(18時30分開始)のスタメンが発表された。ソフトバンクは武田、ヤクルトは石川の両先発投手で第1戦が幕を開ける。

ソフトバンク

肋骨骨折で全治3週間の主将は欠場

 24日にヤフオクドームで行われる日本シリーズ第1戦(18時30分開始)のスタメンが発表された。ソフトバンクは武田、ヤクルトは石川の両先発投手で第1戦が幕を開ける。

 ソフトバンクは主将の内川聖一外野手が左第7・第8肋骨骨折で欠場。4番には李大浩が入った。レフトのポジションには川島が入り、打線でも1番を任せられる。

 ヤクルトはバレンティンを指名打者に置き、1番・レフトに比屋根が名を連ねた。シーズン中に1番を任せられた上田は8番・センターで出場している。

 両チームのスタメンは以下の通り。

ヤクルト
1(左)比屋根
2(三)川端
3(二)山田
4(一)畠山
5(右)雄平
6(指)バレンティン
7(遊)大引
8(中)上田
9(捕)中村
-(投)石川

ソフトバンク
1(左)川島
2(二)明石
3(中)柳田
4(指)李大浩
5(三)松田
6(右)中村晃
7(一)吉村
8(遊)今宮
9(捕)高谷
-(投)武田

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング