野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

来日11連勝のバンデンハーク、完封目前の降板も「チームが勝つことが1番」

ソフトバンクのリック・バンデンハーク投手が25日のヤクルトとの日本シリーズ第2戦(ヤフオクドーム)で先発し、散発3安打無失点と好投。日本シリーズ初登板初勝利を飾った。

ソフトバンク

ホークスを日本S連勝に導く好投、「高谷と呼吸が合って、いいリードをしてくれた」

 ソフトバンクのリック・バンデンハーク投手が25日のヤクルトとの日本シリーズ第2戦(ヤフオクドーム)で先発し、散発3安打無失点と好投。日本シリーズ初登板初勝利を飾った。

 初回無死一塁の上田の二盗を高谷が阻止しリズムに乗った。2回は3者連続三振を奪い、4回2死二塁では畠山をナックルカーブで空振り三振。6回2死から上田に左前安打を許したが、後続を断ち切った。7、8回と2イニング連続で3者凡退に抑えた。

 8回109球を投げ、7奪三振無四球、3安打無失点。今季はロッテとのCSファイナル第2戦を含め、来日11連勝となった。

 お立ち台ではチームのムードメーカー・松田のようにヤフオクドームを盛り上げた。

――8回散発3安打無失点。完璧だった。

「先に李大浩が本塁打を打って点を取ってくれましたので、楽になりました。今日は(捕手の)高谷と呼吸が合って、いいリードをしてくれたので、いい投球が出来たと思います」

――9回の交代の場面では、工藤監督から「ごめんね」と言っていた。

「日本シリーズという試合の中で、こういうチャンスはないので、自分としては最後も投げたかったけど、チームが勝つことが1番。今日はチームが勝つことが1番だと思います」

■2年連続日本一まであと2勝、「しっかり戦って優勝したい」

――レギュラーシーズンで9連勝。ロッテとのCSファイナル第2戦を含め、負けなしの11連勝となった。

「いつも言っているが、これだけ出来ているのは自分一人の力ではない。チームメート、コーチ、裏方のみなさん、そういう人の助けがあって。こういう素晴らしいチームで出来ていることを感謝しています」

――日本一まで、あと2勝。27日から敵地・神宮球場に乗り込む。

「いつも応援ありがとうございます。今日も試合前に外野でアップしている時にすごい応援していただいて、力になりました。あと2つですけど、しっかり戦って優勝したいと思っている。これからも引き続き、応援よろしくお願いします」

――バンデンハークから、言いたいことがある。

「自分の奥さんと、オランダで両親がテレビを見て応援してくれている。いつもありがとうございます、と感謝の気持ちを言葉にしたいと思います」

――もう1つあるそうです。

「みなさん、お立ちください。1! 2! 3! 熱男!!」

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング