野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 【日本S】山田が日本シリーズ史上初、1試合3ホームラン! SB千賀打ち砕く逆転弾

【日本S】山田が日本シリーズ史上初、1試合3ホームラン! SB千賀打ち砕く逆転弾

日本シリーズ第3戦が27日、神宮球場で行われ、ヤクルトの山田哲人内野手が史上初の1試合3本塁打を達成した。

東京ヤクルト神宮

5回に千賀の内角148キロを捉えて3打席連続本塁打

 日本シリーズ第3戦が27日、神宮球場で行われ、ヤクルトの山田哲人内野手が史上初の1試合3本塁打を達成した。

 1打席目はセンターへのシリーズ1号、2打席目もセンターへのソロアーチをかけたセ・リーグの本塁打王。迎えた5回、歴史を塗り替える打席を迎える。

  1点ビハインドの2死一塁、山田の打席でマウンドに上がったソフトバンクの千賀の5球目の内角高めの148キロをとらえると、打球はレフトスタンドへ一直線。CSからピンチの芽をことごとく摘んできた右腕からの一発で、チームは5-4と逆転した。

 日本シリーズでの1試合3本塁打は史上初。トリプルスリーの23歳が日本シリーズの舞台でも大記録を打ち立てた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング