野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ホークスから中日へ金銭トレードの大場 「ドラゴンズでの活躍が恩返しに」

ソフトバンクの大場翔太投手が、金銭トレードで中日に移籍することが決まった。

20151030_ohba

「思うような結果が残せず、残念で申し訳ない気持ち」

 ソフトバンクの大場翔太投手が、金銭トレードで中日に移籍することが決まった。

 2007年の大学・社会人ドラフトでは、オリックス、横浜、ソフトバンク、阪神、巨人、日本ハムの6球団が1位指名で競合。抽選の末にソフトバンクが交渉権を獲得した。

 しかし、プロ8年間での通算成績は15勝21敗、防御率4.39と伸び悩んだ。今季は1軍での登板がなし。中日へのトレードが決まった。

 本人は「ファンの皆さんには、8年間、たくさんの応援をいただいて、感謝の気持ちでいっぱいです。 また、自分を支えていただいた関係者の皆さまには、思うような結果が残せず、残念で申し訳ない気持ちです。 福岡の街もホークスも大好きですが、ドラゴンズで活躍することが皆様へのご恩返しになると思って頑張ります。本当にありがとうございました」とコメント。新天地で活躍することはできるだろうか。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中