野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 広島・前田、ブログ更新も去就には触れず 「最終戦の声援は忘れない」

広島・前田、ブログ更新も去就には触れず 「最終戦の声援は忘れない」

去就が注目される広島の前田健太投手がブログを更新し、シーズン終了後の心境を綴った。

20151007_maeda

今季振り返り「悔しいシーズン」、プレミア12へ「しっかり貢献できるように」

 去就が注目される広島の前田健太投手がブログを更新し、シーズン終了後の心境を綴った。13年オフから将来的なメジャー移籍の希望を球団に伝えている右腕。ブログでは去就について触れなかったが、広島が容認すれば、今オフにポスティングシステム(入札制度)を利用して海を渡る可能性もある。

 前田はブログで「カープは4位の結果に終わりました。優勝を目指して戦ってきましたが逃し、CS進出も逃し、悔しいシーズンになりました。たくさんのファンの方に応援して頂き、球場にも足を運んで頂きカープを応援してくれてありがとうございました!」とファンへの感謝の気持ちを綴った。

 自身はリーグ最多の15勝(8敗)、防御率2.09の好成績を残し、5年ぶり2度目の沢村賞を受賞。これについても「一人の力ではなく、監督、コーチ、チームメイト、裏方さん、トレーナーさん、グラウンドキーパーのみなさん、応援してくれたファンのみなさん、いつも支えてくれた家族に感謝の気持ちでいっぱいです」と周囲の人々への想いを記した。

 チームは惜しくも4位に終わったものの、前田は勝てばCS進出という今季最終戦の本拠地・中日戦(10月7日)に登板し、7回無失点と好投した。「最終戦のファンのみなさんの声援は忘れません。ピンチになった時の声援、拍手に力をもらいました。マウンドで鳥肌がたちました。感謝です」。広島ファンの熱狂的な応援をこう振り返った。

 8日に開幕するプレミア12では、侍ジャパンの小久保監督からエースとしての活躍を期待されている。「シーズンは終わりましたがプレミア12があります。日本代表としてしっかりと勝利に貢献できるように、みなさんの期待に応えられるように頑張ってきます!」と誓った前田。すでに獲得に興味を示しているMLB球団もあるだけに、大会終了後は周囲が騒がしくなりそうだ。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング