野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 日本ハムの矢野謙次、武田勝が国内FA権を行使せずに残留

日本ハムの矢野謙次、武田勝が国内FA権を行使せずに残留

日本ハムは2日、国内フリーエージェント(FA)権を保有している矢野謙次外野手、武田勝投手が千葉県鎌ケ谷市の球団事務所を訪れ、球団に対してFA権を行使せず残留する意向を伝えたと発表した。

日本ハム

矢野は巨人から加入も打率1割9分7厘

 日本ハムは2日、国内フリーエージェント(FA)権を保有している矢野謙次外野手、武田勝投手が千葉県鎌ケ谷市の球団事務所を訪れ、球団に対してFA権を行使せず残留する意向を伝えたと発表した。

 矢野は6月にトレードで巨人から加入。移籍当初は勝負強い打撃を見せたものの、打率1割9分7厘、1本塁打、5打点に終わった。また、武田勝は入団10年目の今季、登板数が自己最少の9試合に終わっていた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

スポナビライブ プロ野球5月末まで無料で見放題!

人気記事ランキング