野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 前ヤクルト・ウーゴが3人斬りアピール 146キロ計時に「真っ直ぐ見せたかった」

前ヤクルト・ウーゴが3人斬りアピール 146キロ計時に「真っ直ぐ見せたかった」

ヤクルトを戦力外になった金伏ウーゴ投手が10日、12球団合同トライアウト(静岡)で登板し、3者凡退でマウンドを降りた。

20151110_tryout3

白根、角、鵜久森を三者凡退

 ヤクルトを戦力外になった金伏ウーゴ投手が10日、12球団合同トライアウト(静岡)で登板し、3者凡退でマウンドを降りた。

「とりあえず真っ直ぐを見せたかった。思ったより冷静でした」

 最速146キロを計時するなど、白根(前ソフトバンク)、角(元ロッテ)、鵜久森(前日本ハム)を三者凡退に抑えたブラジル出身の左腕。「そんな簡単に野球とは離れたくない」と強い想いでマウンドに上がり、見事に結果を出した。

 2013年に左肘の手術を受けた。それからともにリハビリに励み、今季復活を遂げた先輩・館山昌平のことを「兄貴」と慕う。2013年WBCブラジル代表にも選ばれた左腕は、トライアウトで結果を残し、吉報を待つ。

【了】

富樫重太●文 text by Shigeta Togashi

人気記事ランキング