野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

侍ジャパン、先発・前田が2回に被弾 メキシコに先制点を許す

侍ジャパン日本代表の前田健太投手が11日の「プレミア12」1次ラウンド第2戦、メキシコ戦(台湾・天母)に先発し、2回にソロ弾を被弾、先制点を許した。

20151111_maeda

2回先頭の4番R・ロペスにレフトスタンドに運ばれる

 侍ジャパン日本代表の前田健太投手が11日の「プレミア12」1次ラウンド第2戦、メキシコ戦(台湾・天母)に先発し、2回にソロ弾を被弾、先制点を許した。

 初回を3者凡退で仕留め、上々の立ち上がりを見せたが、2回、先頭の4番ロペスに2球目をレフトスタンドへ運ばれた。5日に行われたプエルトリコとの強化試合では3回を8奪三振無失点と好投していたが、迎えた痛恨の被弾となった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング