野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

台湾、陽岱鋼がキューバ戦で2回に先制打 地元ファンの大歓声に応える

プレミア12台湾代表の日本ハム・陽岱鋼外野手が、14日の1次ラウンド、キューバ戦(台湾)で地元ファンの大歓声に応える先制打を放った。

地元開催のプレミア12で勝負強い一打

 プレミア12台湾代表の日本ハム・陽岱鋼外野手が、14日の1次ラウンド、キューバ戦(台湾)で地元ファンの大歓声に応える先制打を放った。

「1番・中堅」で先発出場。2回2死一、二塁。左腕・イエラの内角をえぐる143キロ直球を中前へ打ち返した。試合前まで9打数3安打の打率3割3分3厘、1本塁打、2打点。好調なバットで先制点を呼び込んだ。

 地元の台湾・台中インターコンチネンタル野球場での一戦。満員のスタンドには日本ハムの陽岱鋼グッズを持つファンも目立った。台湾球界のスターが勝負強い打撃を見せつけた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中