野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 岩隈久志
  • 岩隈と合意のドジャース、まだまだ大物を狙う? 強力「先発3本柱」形成も

岩隈と合意のドジャース、まだまだ大物を狙う? 強力「先発3本柱」形成も

マリナーズからフリーエージェント(FA)となっていた岩隈久志投手との3年契約に合意したと報じられたドジャース。さらなる大型補強に乗り出す可能性について、地元メディアが報じている。

20151108_iwakuma

マーリンズのフェルナンデス獲得へトレード画策?

 マリナーズからフリーエージェント(FA)となっていた岩隈久志投手との3年契約に合意したと報じられたドジャース。FA最大の目玉だったザック・グリンキー投手(ダイヤモンドバックスと契約)との再契約は叶わなかったが、浮いた予算でまずは実力者として知られる日本人右腕を獲得。そして、さらなる大型補強に乗り出す可能性について、地元メディアが報じている。

 ESPNのジェイソン・スターク記者は、マーリンズがドジャースを含む3球団とホセ・フェルナンデスのトレードについて話し合っていると伝えた。23歳のエース右腕は、13年に新人王を獲得。100マイル(約161キロ)近い直球を連発する剛腕で、現在のメジャーでも屈指のピッチャー右腕の1人だ。

 仮にフェルナンデス獲得が実現すれば、先発ローテーションはメジャー最強左腕のクレイトン・カーショー、フェルナンデス、岩隈と強力な「3本柱」を形成できる。さらに、来季復帰予定の柳賢振、ブレット・アンダーソン、アレックス・ウッドと3人の左腕がおり、右腕のマイク・ボルシンガーも含めてローテ候補には豪華なメンバーが揃う。

人気記事ランキング