野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 巨人、メンドーサとの契約を発表 外国人4枠に7選手、熾烈な争いへ

巨人、メンドーサとの契約を発表 外国人4枠に7選手、熾烈な争いへ

巨人は21歳の右腕、エクトル・メンドーサ投手と2016年度シーズンの契約を交わしたと発表した。

21歳右腕が巨人で3シーズン目に突入、今季も中継ぎ候補に

20151217_giants
巨人の外国人選手の昨季成績

 巨人は21歳の右腕、エクトル・メンドーサ投手と2016年度シーズンの契約を交わしたと発表した。

 メンドーサは昨年、6月2日の本拠地のオリックス戦で中継ぎで1軍デビューを果たすなど、頭角を現した。150キロの直球に緩いカーブを織り交ぜて、2イニングをパーフェクトピッチング。外国人枠の関係で2軍行きとなったが、この試合後ではお立ち台にも立った。契約が決まり、今年は1軍の中継ぎ候補として期待がかかる。

 1軍の外国人枠は4つ。投手はマイコラス、ポレダ、マシソンとメンドーサ。野手は新加入のクルーズとジョーンズ、今季3年目となるアンダーソンと7人でその座を争うこととなる。どの選手も1軍クラスの高い能力を持つ。熾烈な争いも注目である。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング