野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 阪神が守護神候補のドリスと契約合意 MLBで4セーブ、マイナーで22セーブ

阪神が守護神候補のドリスと契約合意 MLBで4セーブ、マイナーで22セーブ

阪神は18日、前MLBタイガースのラファエル・ドリス選手と今季の選手契約に合意したと発表した。

ドミニカ共和国出身の28歳、前所属はタイガース

20160118_doris
ラファエル・ドリスのMLB・マイナーでの成績

 阪神は18日、前MLBタイガースのラファエル・ドリス選手と今季の選手契約に合意したと発表した。

 ドミニカ共和国出身の28歳右腕は、2011年にカブスでメジャーデビュー。12年には中継ぎとして34試合に登板し、2勝4敗4セーブ3ホールド、防御率5.60の成績を残した。メジャー通算では40試合登板で2勝4敗4セーブ3ホールド、防御率5.48。14年はジャイアンツ、15年はタイガースと契約したが、メジャーでの登板はなかった。マイナー通算では、206試合登板、32勝33敗22セーブ7ホールドの成績となっている。

 呉昇桓(カージナルス)が退団した阪神では今季、守護神候補の1人として期待が集まる。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中