野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • ロッテ“火消し役”西野、火災予防運動ポスター起用「今年も失敗ゼロ目標」

ロッテ“火消し役”西野、火災予防運動ポスター起用「今年も失敗ゼロ目標」

ロッテの守護神・西野勇士投手が千葉市消防局の「春の火災予防運動(3月1日~7日)」の火災予防運動ポスターに起用されることになった。

千葉ロッテ

昨年に続き2年連続起用

20160130_nishino
千葉市消防局の火災予防運動ポスター【画像提供:千葉ロッテマリーンズ】

 ロッテの守護神・西野勇士投手が千葉市消防局の「春の火災予防運動(3月1日~7日)」の火災予防運動ポスターに起用されることになった。ロッテが30日に発表した。西野は昨年に引き続き、2年連続の起用となる。

 ポスターは2月上旬から市内町内自治会掲示板、公共施設や事業所など約4000箇所で掲示される予定。

 西野は昨季、54試合で1勝2敗、34セーブ、防御率1.84。セーブ機会で失敗ゼロだった守護神は「2年連続で起用していただき、大変光栄に思います。このポスターを見ていただき、火災予防に対する意識が高まることを願っています。また、自分も火消し役であるストッパーとして活躍することで、このポスターにこめられているメッセージを広く伝えることができればと考えております。今年も失敗ゼロを目標に頑張ります」とコメントしている。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

スポナビライブ プロ野球5月末まで無料で見放題!

人気記事ランキング