野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 日ハム吉川が順調な仕上がり OP戦初先発で2回無失点「イメージと遠くない」

日ハム吉川が順調な仕上がり OP戦初先発で2回無失点「イメージと遠くない」

日本ハムの吉川光夫投手が21日、開幕へ順調な仕上がりを見せた。

full-count11

2回1安打無失点、「全球種投げられたのが良かった」

 日本ハムの吉川光夫投手が21日、開幕へ順調な仕上がりを見せた。

 ロッテとのオープン戦(名護)で今季初登板初先発。初回、先頭・中村のボテボテの打球が遊撃内野安打となったが、続く伊志嶺を外角直球で見逃し三振に。ナバーロを三ゴロ、井上を投ゴロに打ち取った。

 2回は井口をフォークで空振り三振。鈴木は遊飛、細谷は右飛に打ち取った。テンポの良い投球で、2回1安打無失点に抑えた。

 吉川は「全球種投げられたのが良かった。力みなく、投げたかった。(打者の反応など)自分のイメージと遠くなかった」と振り返った。

 ロッテとは今季開幕カードで対戦する。今季の開幕投手は昨季リーグ3冠の大谷が最有力だが、12年リーグMVP男は「結果を残しながら、監督がどう見るか。結果を残しながらやっていきたい」と力を込めた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング