野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 広島エルド2戦連発&新人2投手好投、楽天最重量助っ人3ラン…21日OP戦

広島エルド2戦連発&新人2投手好投、楽天最重量助っ人3ラン…21日OP戦

プロ野球のオープン戦は21日、各地で4試合が行われ、助っ人やルーキーの活躍が際立つ展開となった。

20160221_navaro_atp

広島は巨人に完封リレー

 プロ野球のオープン戦は21日、各地で4試合が行われ、助っ人やルーキーの活躍が際立つ展開となった。

◇巨人 0-6 広島(那覇)

 広島は巨人相手に4投手の継投で完封リレー。先発の福井が先頭のドラ2ルーキー重信にレフトへヒットを許したものの後続を断ち、3回を2安打無失点。4回からはドラフト1位ルーキー岡田が2回を無安打ピッチング。3番手のドラ6仲尾次も2イニングを2安打に抑え、小野が8、9回を1安打に封じた。打っては「6番・一塁」でスタメン出場したエルドレッドが2回の第1打席で相手先発の菅野から左中間スタンドへ2試合連続となる先制ソロ。また田中、菊池の1、2番コンビが5安打を放つなど、計15安打で6点を奪い、快勝した。

◇日本ハム 4-3 ロッテ(名護)

 ロッテの新助っ人ナバーロが0-0で迎えた4回1死から左腕・武田勝の4球目を強振。2戦連発となるオープン戦2号ソロをバックスクリーンへ運んだ。一方、日本ハムはその裏、「5番・DH」でスタメンした大谷がチェンから中前打を放つと、レアードの二塁打、松本の一塁内野安打ですかさず同点に。さらに大野の勝ち越し打などで2点を追加した。7回にはプロ3年目の渡辺にも一発が飛び出し、結局、4-3で勝利。昨季新人王の有原も6回から3イニングを投げ、4安打1失点とオープン戦初登板で順調な仕上がりを見せた。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中