野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

復帰目指すダルビッシュ「新しい靭帯信じている」 MLB公式サイトが特集

レンジャーズのダルビッシュ有投手が22日(日本時間23日)、スプリングキャンプで初となるマウンドからの投球練習を行った。その様子をMLB公式サイトが特集。「ダルビッシュが復帰に向け重要なステップを踏む」との見出しでリポートしている。

20151105_darvish

低めのマウンドから17球、違和感なし

 レンジャーズのダルビッシュ有投手が22日(日本時間23日)、スプリングキャンプで初となるマウンドからの投球練習を行った。その様子をMLB公式サイトが特集。「ダルビッシュが復帰に向け重要なステップを踏む」との見出しでリポートしている。

 昨季開幕前に右肘の靭帯再建手術(トミー・ジョン手術)を受けた右腕は順調に復帰への階段を上がっているようだ。この日は普段よりも低めのマウンドから17球を投じており、「肘がどう反応し、どう負担がかかるのかを見たかった。そのため重要なことでした。気分はいいし、違和感などはありません」と語ったという。

 記事によると、球団側は復帰までさらに3か月を要すると見込んでおり、ダルビッシュ自身も「たとえ急ごうとしても、球団は認めてくれない。球団の自分に対するプログラムには満足しています」とコメント。「新しい靭帯を信じています」とも語っている。

 完全復活が期待される右腕。その復帰への道のりに大きな注目が集まっている。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中