野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

スコアラーの本音は…復活目指す阪神・藤川球児は「モノが違う。ダントツ」

先発起用は選手寿命にも影響

「山脇さんも『あいつはやっぱり違うわ。モノが違う』と言っていました。僕たちみたいなOBには、スコアラーの方は駄目なら駄目とはっきり言うものなんです。例えば、『まだ出来てない』とか。ただ、その時点で『モノが違う』と言っていた。『ダントツだ』と」

 起用法については、新守護神候補として獲得したマテオ、ドリスの出来次第で変わるともされている。助っ人にクローザーとして起用できるメドが立たなければ、球児に守護神を任せる可能性もあるという。野口氏もキャンプイン前から、阪神の抑えについて「一番のオススメは球児」と話していた。

「キャンプを見に行った日にちょうどマテオが初ブルペンだったんです。50~60%で真ん中めがけて投げていただけだったですけど、この投手ではなくて(抑えは)球児で良いのではないかなと思いました」

 実際にキャンプを視察しても、その思いは変わらなかったという。ただ、球児を先発で起用することについては、チームとしての方針も関係している。

「金本さんも、彼の将来を考えると、いつ投げるか分からないリリーフよりも、手術歴があるので(先発で)週1回いつ投げるか決まっていたほうが寿命も伸びますし、彼にとって良いのではないかと言っていました」

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」