野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 巨人が“開幕前哨戦”に連勝、ヤクルトは鵜久森が“移籍1号”…28日のオープン戦

巨人が“開幕前哨戦”に連勝、ヤクルトは鵜久森が“移籍1号”…28日のオープン戦

プロ野球のオープン戦は28日、巨人-ヤクルトの1試合が行われた。

20160228_ugumori

開幕投手最有力の巨人・菅野は5回無失点の好投

 プロ野球のオープン戦は28日、巨人-ヤクルトの1試合が行われた。

 前日に続き“開幕前哨戦”の2戦目となった一戦は、6回に巨人が亀井の中越え2点二塁打で2点を先制すると、新外国人ギャレットにも左前適時打が飛び出し3点を奪取。8回2死満塁では、長野がダメ押しの右前2点打を放った。

 開幕投手最有力の先発・菅野は5回2安打無失点の好投。ヤクルトは5点を追う9回に新加入の鵜久森が左翼席へ“移籍1号”のソロを放ったが、反撃はこの1点のみに終わった。

 3月25日からの開幕カード(東京ドーム)で対戦する両チームのオープン戦2連戦は、高橋由伸新監督が就任した巨人が2連勝を飾った。

巨人 5-1 ヤクルト(東京D)

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング